真田丸 駆引

乱世は現実主義的な生き方になりがちて、平時は教条主義的な生き方になりがちなのかもしれない。