読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の年金とEU離脱

イギリスがEUを離脱するということで大騒ぎになっています。

日本では円高、株安になっています。
ブログ主の周りで疑問になっていたのが、公的年金です。
今の政権は2014年の秋から公的年金における株式の運用ウェイトを増やしていました。これによって2015年は運用でかなり年金を溶かしてしまったのではないかと報道されているようです。
今回のEU離脱に伴う株価の下落で更に年金を溶かしている可能性があるのではないかと思う人もいるようです。
株価に一喜一憂することはないのかもしれませんが、こういうときほど情報開示して欲しいと思います。
特に年金を払っている人間には運用が上手くいっていても、悪くてもちゃんと説明して欲しいと思います。

ちなみにブログ主が2014年にタイムリープ出来たら、公的年金における株式の運用ウェイト変更の企てを阻止したいと思います。