読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

与党も野党もダメと言われて

与党も野党もダメという考えがあります。確かに日本のどの政党も一長一短ですねと言えば、一長二短だとか、一長五短だとか言われそうです。

政党とは何かと言えば、有権者の声を集めて、政治として実現させていく人たちの集団です。
日本の政党をダメだといってしまって、背景となる日本の有権者もダメというところにいってしまうのがブログ主はイヤです。
反省は大事だと思いますが、反省だけだと自虐的であり、どのように改善していくのか考えるのが主権者の立場だと思います。
完璧な人間はいませんので、有権者の声を集めても完璧な政党が出来上がるとは思いません。ただ、今より少し良くなるということを目指すのかな。