読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥越さんの演説

ネット上では都知事選の鳥越さんの演説はひどいなどと書かれていることもあるようです。

実際はどうなんだろうと思っていたのですが、演説を聴いてくることができました。
全部を聴くことはできなかったので部分的です。
結論から言うと真っ当です。

内容はジャーナリスト出身であること。
ジャーナリストなので政策に関する情報を取材の経験を生かして素早く集めて、政策を作成したこと。
介護の問題。
聴いていたのはこの辺でした。
介護については東京は人口が多いだけに、要介護者の数も多くなるのは間違いなく、介護職員の充実が必要なのはその通りだと思いました。

止めた方がいいと思ったのは憲法の話。前回の都知事選でも思ったのですが都政と国政は別だと思います。憲法改正については聞かれたら答えるぐらいでいいと思います。
対立候補を意識して憲法の話をしているのでしょうか。それならば、なぜ、今、都知事選をやっているのかということを話せばいいと思います。

演説の全てを聴けた訳ではないので、オフィシャルサイトの資料や動画を見た方がいいのかもしれません。