読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リオ五輪と次の東京

リオ五輪で熱戦が繰り広げられていますが果たして東京はどうなるのでしょうか。

既にいろいろと指摘されていると思いますが、このままの気温が毎年、夏場に訪れたらマラソンなどの競技はかなり厳しいだろうと予想します。
室内競技の水泳や柔道などは冷房で乗り切れても、屋外競技の陸上やサッカーはどうでしょうか。
競技開始時間を朝の7時とか、夜の7時にして、日中を避ける方法を考えないとまずいかもしれません。
アスリートが我慢できても、観客はどうなることでしょうか。
入場のチケットは事前によく売れることでしょう。そうすると観客の熱中症対策はどうなるか。
あらかじめ観客が暑さで具合が悪くなることを前提に準備をしておくことになるのでしょうか。
救急車がどこを走るのか、また病院も通常とは別に救急車を受け入れることができるのか。
晴れたら熱中症対策で、台風が直撃したら今度はスケジュールも含めて検討することになるのでしょう。
東京で五輪を行うということは自然環境に対する事前準備が大事なのでしょう。
そしてお金はどのくらいかかるのでしょうか。