読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CWC決勝 2016

レアルマドリードの勝利。

しかしヨーロッパから見れば延長での勝利であり、レアルの評価は限られそうです。
日本から見ればJリーグの実力が明らかになったということだと思います。
鹿島アントラーズはCSからCWCにかけてレベルアップしたように見えました。
つまりJリーグの選手は元々世界と互角に戦えるのだけれど、接戦を繰り返すうちにより力を発揮できるようになるという漫画みたいなことが起こったように見えたのですがどうでしょうか。