読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローグワン 感想

ローグワンというスターウォーズを繋げる映画の話。

この作品は映画の時間軸がつながっていく楽しみ方ができました。
映像としても地上戦や空中戦などは最近の戦争映画と今までのスターウォーズを融合したようなものを見ることができました。
そして最前線で戦うということは帝国側も同盟側も汚い手を使うということを現実の社会、戦争と同じように描くことで映画としての面白さは増したのかもしれません。

あとデススターがヤバイ兵器なのが改めて良くわかりました。
さらにアナキンはやっぱり詰めが甘いと思いました。