読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エクスマキナ 映画

AIの話。

AIの話はある意味、非常に難しいと思います。人間とは何か、AIとは何かという問いに答えるのはそもそも難しいと思うのです。
この映画でもチューリングテストが出てきますが、テストを行う側も自分が人間なのか不安になってくるわけです。
AIに人間の女性の外見を与えて、テストを続けることはマッドマックス 怒りのデスロードのように女性を監禁し続けることとの違いを問いかけるのでしょう。
エンディングはそんな感じでした。
AIは今現在も進歩を続けていて、映画の中でも「人間は死神を作っている」というようなオッペンハイマーの言葉が出てきます。
ちなみにブログ主はエヴァのようなAIが現れる可能性はそれほど高くなく、シンギュラさんはもう少し違うのではないかと予想しています。