虹の都へ

太陽さえ知らないというのならば、それは夜がふけてからということかな。